FC2ブログ

この大空に翼をひろげ 飛んで行きたいよ~♪




この大空に翼をひろげ 飛んで行きたいよ~♪

悲しみのない自由な空へ 翼はためかせ~♪


・・・と歌ったのは、確か「赤い鳥」というコーラスグループでしたね。

これは翼を持たぬ人間が、大空を見上げてつぶやいたこと。では鳥は大空から下界の人間を見てどのように思うのでしょうか?

案外自由に空を飛べるのも考えよう、折の中の生活の方が外敵に襲われることもないし、それよりもなによりも餌の心配をしなくてもいいなどと、思っているかもしれません。

ウエブトピックスより、逃亡クジャク、パンにつられ御用


動物園で飼育しているクジャクの数に変わりは見られ勝ったということですから、ペットとして飼われていたものが逃げたのでしょうね。

逃げた時はきっと、「この大空に翼をひろげ 飛んで行きたいよ~♪」と切に思ったのでしょうね。ところがこのクジャクは長い放浪生活のせいか、尾羽も折れたり抜けたりボロボロの状態であったということです。

目の前に差し出されたパンにつられて家の中に入ったところを御用となったということですから、「自由より食べ物が食いたいよ~♪」という切迫した状況だったのではないかと想像します。(笑!






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)