FC2ブログ

「2024年問題」


突然ですが皆さん「2024年問題」ってご存知ですか?

昨日の日経5面総合欄の「風見鶏」、「2024年問題と日本」という見出しが目にとまりました。


えっ?・・・2024年になると何か問題が起こるというのでしょうか?

ついコンピューターの「2000年問題」を思い起こしてしまいます。コンピュータのソフトが年を下二桁で打ち込んあるゆえに、1999年から2000年になると、コンピューターが正しく動作しなくなるのではないかと世界中が大騒ぎをしたのでした。まあ、結果は泰山鼓動してなんとやらということに落ち着き、安堵したのでしたが。

あの当時はコンピューターといえばオフコンが主流でしたし、インターネットというものもなかった。今日では普段我われが気軽に使用するパソコンでさえ、当時のオフコンをはるかに凌駕する性能を有していますし、通信も5Gになろうという時代です。

きっと、急速に発展したコンピューターとインターネット、そして通信といった領域に重大な問題が内包されているに違いないと、私なんぞは考えてしまいますがね。

ところがさに非ず。「2024年問題」とは、世界の指導者が代替わりをする年、それが2024年ということを問題だと提起しているのでした。

いわく今アメリカのトランプ大統領、中国の習近平主席、ロシアのプーチン大統領といった個性的な指導者によって、かろうじてパワーバランスが保たれているものが、各国で指導者の代替わりが確実となる2024年以降、世界情勢は大きくバランスを崩すことになりかねなのではないか。日本の指導者は、安倍首相継続という声もささやかれている中、ポスト安部(菅官房長官、岸田政調会長、茂木外務大臣、河野防衛大臣の名があげてありました)の動向は・・・云々といった趣旨でした。


2024年といえば、2020年から4年後ということになりますね。東京の次のオリンピックが開催される年ではありませんか。

新型コロナウィルスによる感染の収束が見えてこない状況の中、当地北陸富山でも北陸へのツアー旅行に参加していた70歳代の女性が感染者であることが判明しました。当地(富山県高岡市)でも、この女性と濃厚接触したと思われる5人の人に検査を実施したと報道され、上を下への大騒ぎとなっております。

このまま感染の拡大に歯止めがきかないということであれば、東京オリンピックの開催も難しいということになりはしまいか?

中止か延期か、延期ということならいつまで延ばすのか?半年先か1年先か?いや2024年まで4年待とうということになるのであれば、これはまさしく「2024年問題」ということになりますね。

・・・そうならないことを切に祈っています。




◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)