FC2ブログ

「報道の自由度」


日々溢れんばかりの報道に接していると、その報道が伝える情報が確かなものかどうかということまで気をまわすことをつい忘れてしまいがちです。

ウエブトピックスより
報道自由度、日本67位 国境なき記者団

そもそも国際ジャーナリスト組織「国境なき記者団」が毎年報道の自由度ランキングを発表しているなど、知りませんでした。

日本は、対象の180カ国・地域のうち、前年同様に順位が67位だったという内容に、驚いています。「報道の自由」とか「知る権利」とかよく耳にしますが、少なくともわが国では、国民は広く自由に報道に接し、知る権利は守られているものだと思っていました。

ところが国際NGO「国境なき記者団」の調査するところによれば、日本では「多くのメディアが自主規制し、独立性を欠いている」のだとか。

同時に配信されている報道の自由度ランキングからは、ロシア、中国、シリア、北朝鮮といった下位に名を連ねる国々は、素人にもなるほどと判断がつきますが、自由主義を標榜する先進国と呼ばれる国では、ドイツの13位が最高で、フランスが32位、イギリス33位、アメリカ48位というのは、いかなる理由がそこにあるのかわかりかねます。


なかなか消化吸収のしにくい「報道の自由度」という印象がします。






◆酒そば本舗トップページへ◆

**貴方の共感できる生き方がきっとある**

にほんブログ村

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)