FC2ブログ

電力事情


今日会社の受電設備の定期検査があるため、午前中2時間ほど停電を余儀なくされました。
日曜日とはいえ会社にいても何もすることがなく(・・・というか、出来なく)、電話も親電話がひとつ鳴るだけで、子機はコール音がしないので、ただ親電話の前に手をこまねいて座っているだけです。

先の震災と津波で東京電力の福島第一原子力発電所が外部電源を失い、緊急発電装置も機能しなくなったときも、このような状態だったのかもしれないなどと思ったりしています。

もっとも、福島の場合は手をこまねいていたわけではなく、必死で復旧に努めていたのでしょうが、このような大惨事を招いてしまったのは、痛恨の極みです。電力屋のくせして電気がななかったとは、まったくもって皮肉なことでありました。

今年の冬の電力不足については、関西電力と九州電力が具体的な数値を伴った節電要請が必要になると報じられています。当地の北陸電力は、石川県の志賀原子力発電所の再稼動にめどが立っていない状態ながら、既存の火力発電所をフル稼働させることで、何とか需要を上回る電力を確保できそうだということです。

我々の生活は、本当に電気がなければ何も出来ないことを思い知らされた、今日の作業停電でありました。


◆酒そば本舗トップページへ◆


**貴方の共感できる生き方がきっとある**
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 生き方へ

テーマ : 最近の出来事 - ジャンル : 日記